top of page

美しくカンブレ~うまく後ろにそるためには~


年とともに最も衰えやすいと言われているのが背中です。大人も子どももやり方を間違えると腰を痛めやすいのも事実。今日は美しく安全にカンブレをするコツをシェアさせていただきます。

1st position で(1番ポジション)でやってみましょう。

①1st ポジションで立ち、左手でバーを持ちます。

右手はbra bas(アンバー)から1st position(アンナバン)を通って5th position (アンオー)まで運びます。

②顔は右腕の方を向き、肩はあげないように気をつけて、腕、頭、首、背骨を天井の方へ伸ばしながら、ゆっくりと弧を描くように右手を後ろの遠くへ運んでいきます。

③みぞおちから下は動かない様にし、同じ要領で体を伸ばしながら、同じ道をたどるようにして戻ってきます。

日頃からの背中を柔らかく、強くするエクササイズも効果的です★ぜひ、習いに来てください^_^

✦ラピンヌのワークショップ✦

バレエが踊りやすくなるためのBody conditioning

第4回: バックベンド 後屈

日時:6月24日(日) 3.00pm~4.30pm

場所:BalletStudioLapine にて

   横浜市営地下鉄、小田急線「湘南台」駅下車 徒歩3分

参加費:BalletStudioLapine会員 2.700円/非会員 3.200円(すべて税込)

持ち物:ヨガベルトとブロック2個、使います。レンタルご希望の方は(1点¥100)、

お申し込み時にご予約下さい。

​定員:20名 *定員になり次第〆切

講師:伊集院 霞 KasumiIjuin

対象:小学1年生~成人



閲覧数:632回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2/12祝♢ 第13回 ピラティスWS《骨盤底筋群を意識してコアを強くする》& 第15回ヴァリエーションWS《黒鳥のヴァリエーション》

2/12祝 第13回 ピラティスWS《骨盤底筋群を意識してコアを強くする》& 第15回ヴァリエーションWS《黒鳥のヴァリエーション》 ①10.45-11.45am 第13回  ピラティスWS《骨盤底筋群を意識してコアを強くする》 講師: Kumiko ②12.00-1.30pm 第15回バレエ初級&ヴァリエーションクラス 《黒鳥のヴァリエーション》 講師: アレクサンダー ヒサコ ●クラス内容 ①

Comments


bottom of page