• Ballet Studio Lapine

8/12祝・月 ♢祝日スペシャルワークショップ♪ PBT+ロイヤルメソッドバレエ+筋膜リリース★

Updated: Aug 11, 2019

8/12祝・月

祝日スペシャルワークショップ♪


日時: 2019年8月12日(祝・月)


海の日の次は山の日♪

今回のワークショップはリクエストにお答えしてPBTでコア作りをしてからの、RADバレエ初級クラス、そしてクラスの後は、筋膜リリースストレッチクラスでカラダをほぐすという理想的なレッスンメニューです❤︎

12歳から大人までご参加いただけます。

単品受講もできますが、セット割引もございます。ぜひ、セットでご受講くださいませ★ご予約お待ちしております❤︎


①10.30-11.00am (30分)

PBT ボールエクササイズ

【担当: PBT認定教師 アレクサンダー ヒサコ】

*定員8〜10名程度


②11.15-12.45pm (90分)

RADバレエ初級クラス

【担当: 英国王立ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス認定登録教師 アレクサンダー ヒサコ】

*定員15名程度


③12.55-2.10pm (75分)

筋膜リリースストレッチクラス

【担当: 伊集院 霞】

*定員 10名


対象:12歳〜成人


参加費:

①会員¥1,200/非会員¥1,500

②会員¥2,500/非会員¥2,800

③会員¥2,500/非会員¥2,800

*チケットはご利用いただけません。

*当日キャンセルはご返金いたしかねます。ご了承の程宜しくお願いいたします。



★全3クラスご受講頂いた方に、1本で20gのタンパク質が取れる、美味しくて食べやすいプロテインバーをプレゼント♪


●クラス内容


①PBTボールエクササイズ

バランスボールやセラバンドを使って筋肉の記憶に働きかけ、バレエを安全に効率よく上達させるエクササイズです。

もちろん、バレエをされていない方にとっても体幹を強くしたり、脚腰を丈夫にしたり、柔軟性をつけたりとメリットが多くあります♪


②RADバレエ初級

カラダにやさしく、上品なロイヤルメソッドのバレエクラスです。RADと言えば、15段階に分かれたバレエ検定試験ですが、7段階目の職業レベルと呼ばれるレベルに達するまでにどのような基礎を身につける必要があるかを説明を加えながら皆さまに踊っていただけたらと思います。ムダな動きが減り、コーディネーションが良くなるので、踊りやすくなり、見た目も美しくなること間違いなしです♪


③Body conditioning Vol.9

筋膜リリースストレッチ


ボディコンディショニングのワークショップも9回目になりました。次回は「筋膜リリースストレッチ」です。全身を包む筋膜ケアへのアプローチがアスリートの中で話題になり始めたはつい数年前のこと。それまで、解剖学的にも筋肉、靱帯、関節、骨、といったカテゴリーでケア方法も考えられてきました。よく「痛い場所が悪いところとは限らない」ということはありませんか?それは筋膜で見ていくとなるほど納得なのですが、身体中を包む筋膜は全身タイツのように説明されます。どこかが固まったら、他の場所にも影響を与えるのはそのつながりのためです。その筋膜の性質を見ながら、バレエのバーやラクロスを使ってゆったりとリリース、ストレッチしていくワークショップ。筋肉の動きを取り戻す、筋膜リリースストレッチで使いすぎて硬くなった部分をメンテナンスしましょう。


★筋膜リリース持ち物:ヨガマット

レンタルは先着3名様まで200円にてレンタル可能。



★PBT持ち物

①ラクロスボールレンタル可。(無料)

②ソフトボールレンタル先着7名様(¥100)

③バランスボールレンタル先着2名様(¥200)

④ヨガマットレンタル先着2名様(¥200)



◉ご予約はこちらからお願いいたします♪

https://www.ballet-studio-lapine.com/contact-us




〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1-10-6 カルチャー湘南台ビル4F  1-10-6 Shonandai, Fujisawa, Kanagawa JAPAN 

Phone#: 080-2373-4088   email address: contact@ballet-studio-lapine.com
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 2019 Ballet Studio Lapine. All rights reserved. 当サイトのすべて又は一部の無断複写・複製・転載(コピー・ダウンロード・貼り付け)は著作権の侵害となります。