• Ballet Studio Lapine

9/20祝・月ワークショップ♢ピラティス&ジャズ✨

Updated: Aug 22, 2021


日時:2021年9月20日(祝・月) 


①ピラティス 11.15am-12.15pm

「もっと踊りやすい身体になる」

〜背骨を意識して動いてみよう!〜

講師:Kumiko

対象:小学5年生以上〜成人

定員10名


②JAZZ 1​2.30-2.15pm

「やさしいJazz Dance」

講師: 伊集院 霞

対象:小学5年生以上〜成人

定員10名




<クラス内容>


① 「もっと踊りやすい身体になる」ピラティスクラス〜背骨を意識して動いてみよう!〜


今回は背骨にフォーカスしたクラスです。


ダンサーとして、背骨を柔らかくしたい、もっと背中を使えるようになりたい…と思ったことはありませんか?


“背骨の柔らかさこそが人間の身体年齢を表す”とピラティスの創設者ジョセフ・ピラティスが言っていますが、正しい姿勢やしなやかな動き、身体の中心軸をつくるためにも背骨への意識は大切です。


背骨は解剖学的には「脊柱」といわれ、24個の椎骨(ついこつ)から構成されます。椎骨には沢山の筋肉が着いており、この筋肉が硬くなると背中の動きが制限されたり、身体に歪みが生じて怪我や痛みの原因になります。


今回のクラスでは、前半は自分の背骨のラインや身体の特徴を確認しながら、背中の筋肉を緩めていきます。

後半は背骨の動きを意識しながらのインナーマッスルトレーニングです。


よりしなやかに、そしてダイナミックに踊れる身体をめざしましょう!


★持ち物★


セラバンド

(お持ちでない方は手拭いを2枚ご用意下さい)

動きやすい服装

ヨガマット又は床に敷くブランケット等

エクササイズボール(直径18センチ程度)

飲み物・タオル




②やさしいジャズダンス


久しぶりという方もぜひ重い腰を上げて、ジャズシューズ引っ張り出して来てご参加下さい。

あと5kg痩せたら行こう、とか思わないで、来たら2kg減ると思います。(たぶん)

Jazz Dance とは?

クラシックバレエを基礎にして、体全体を振り付けにそって自由に使って表現していくダンスですが、

コンテンポラリーとの違いは曲に合わせて表現をすること。

使用する曲はジャズとは限りません。

popsであったり、バラードでも踊ることがあります。

HIPHOPとの違いは体を引き上げて使ったり、(あえて落として使ったりすることもありますが、)

筋肉を伸ばして使うことでしょうか。

ブロードウェイミュージカルなどで見る踊りもジャンルとしてはジャズダンスが多いです。

私の好きなスタイルはスタンダードなカッコイイきめきめジャズ。

簡単なフロアストレッチやエクササイズのあと、ジャズダンスでよく出てくるステップを練習し、最後に振付を楽しみます。

自由に音を楽しんで、回ったりポーズを決めたり、ジャズならではの動きに挑戦してみましょう。

今はきっとシアター系のダンス踊れるところ少ないでしょうね。

お好きな方、どうぞご参加ください。



①ピラティス 11.15am-12.15pm

参加費:

BalletStudioLapine会員 ¥2,500/

非会員 ¥3,000 (すべて税込)

②JAZZ 1​2:30~2:15pm

参加費:

BalletStudioLapine会員 ¥3,000/

非会員 ¥3,500(すべて税込)


定員:10名

講師: 伊集院 霞


※ヨガマット先着4名様まで¥200

ピラティスボール¥100にてレンタル可能。


対象:小学5年生以上〜成人

*割り引きのお知らせ*

ジャズダンスのWSの前にピラティスWSがあります。

2クラス受講の方は¥250ずつ、合計¥500割り引きになりますので

お申し込み時にお知らせ下さい。



バレエスタジオラピンヌ

ご予約&お問い合わせ

contact@ballet-studio-lapine.com

08023734088






69 views0 comments

Recent Posts

See All

2022年も 新年にワークショップを開催予定です♪おやすみ明けのカラダを楽しみながら目覚めさせましょう❤︎ ✴︎1/10祝・月 ピラティス&ヴァリエーションワークショップ2022✴︎ ①11.00am -12.00pm ピラティスクラス〜お正月なまり解消 「身体を目覚めさせて新しい年をスタート!」 ②12.15-1.45pm 新年のバレエ初級&ヴァリエーションクラス〜やさしい版エスメラルダよりタン